トップページ > ブログ > 実践・能力開発 > 初めてのインタビュー

初めてのインタビュー

今日から1日置きに3部構成の著者インタビューをアップします。書評だけでなくついに著者へのインタビューも実現しました!初インタビューは書評にも書いた「リスク過敏の内部統制はこう変える!」の著者である戸村智憲氏です。内部統制というなにやら難しそうなものを、あまり知らない人の立場でインタビューしているので、臆さず読んでもらえるとうれしいです。

実際インタビューをしたのは約1ヶ月前ですが、事前にインタビューをする項目は念入りに考えたのに、実際のインタビューでは聞き出すタイミングがなかなか難しかったというのが初めての印象でした。後々NEXTWISEの編集スタッフの方に、そういう場合のアドバイスをいただき、インタビュー内容のレジュメを用意して、相手にも事前に目を通していただく方が効率的に話も進むということを知りました。

本来ライターというのは、企画も含めて任されるという話を聞いたことがあるので、そういう意味では全体を通してお互いがスムーズに対応できる工夫を心がけないといけないなとひしひし感じました(--;

関連リンク

内部統制は怖くない!(前編) - 著者インタビュー『戸村智憲氏』

コメント:0

コメント投稿フォーム
入力した情報を記憶させますか?

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバックURL
http://blog.field-side.com/archives/59.html/trackback
以下はこのブログの参照リンクです。
初めてのインタビュー from FieldSide Blog
RSSフィード

ページトップへ