トップページ > ブログ > ビジネスに役立てる > 付加価値がない時の付き合いこそ一番の宝

付加価値がない時の付き合いこそ一番の宝

04.png『会社を起こして事業を進めていると、うまくいっている時にこそ周りに人が集まるものの、逆にうまくいっていないと、人は遠のいてしまうものだ。』

今日の昼食でこのような話題が出てきました。

その中で、特に大事にしないといけないのは、自分に付加価値がない時からの人との付き合いであるということを学びました。

お金目当てで寄り付いて来る人とは違い、損得なしで付き合いがある人ほど、苦しい状況でも手を差し伸べてもらえるものです。実際にお金目当てに寄ってきた人に尽く吸い上げられてしまうようなケースもあることから、事業を始めた際には周りの人付き合いにも注意を払うことは意外に大切なんですね。もちろんすべての人がお金目当てで近づいてきているわけではないし、成功を収めてからの大きな出会いもあると思うので、成長していく上の基盤として意識するのがいいかと思いました。

今付加価値のない自分にとっては、とにかく自分の周りにいてくれる人々を大事にしていきたいと改めて感じました。

コメント:0

コメント投稿フォーム
入力した情報を記憶させますか?

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバックURL
http://blog.field-side.com/archives/11.html/trackback
以下はこのブログの参照リンクです。
付加価値がない時の付き合いこそ一番の宝 from FieldSide Blog
RSSフィード

ページトップへ